テーマ:3Dプリンター

金属3Dプリンタ/積層造形の新規導入・活用に向けた、初心者の方を対象とした入門コース

金属3Dプリンタでの金属積層造形は、衰退の一途を辿る国内の金属製品・金型製造企業及び産業の存続の危機を打開する切り札 ~先行欧米は自動車、航空機に金属積層部品・製品を既に搭載しており、また、国を挙げて本格的に取り組み急速に追い上げてきている東南アジア諸国の躍進 <開催にあたって> 次世代の金属製品・金型製造の本命として世界中が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

DMM.make AKIBA の新拠点をコアとして世界制覇に挑む『“モノづくり”プラットフォーム』

1~2月開催のセミナーをお申込みの方は無料にて受講可能です ~無料セミナー: DMM.com が 「DMM.make AKIBA」 で新展開する斬新なサービスと『‘モノづくり’プラットフォーム』 の全貌。 1月29日(金) 13:30~17:00 開催 <DMM.com が展開する独創的で多彩な有望サービスを自社事業に活用、組…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

国内初、3Dシステムズ社製金属3Dプリンタで金属製品・金型受託製造を1月から本格的に開始

従来の加工方法では実現不可能な形状・性能の部品・製品を造形 ~白銅は金属3Dプリンタを使用した金属造形のサービスビューロをスタートして、自動車部品、航空機部品などの研究開発や試作品製作向けに受注を開始 今までの加工方法では実現できなかった金属製品・金型の一体化造形、複雑形状の造形、3次元水管の最適化、軽量化を可能にする金属3Dプ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

3Dプリンタを活用した魅力的な新ビジネス/サービスで飛躍的な発展を遂げるDMM.com

昨年11月11日に「DMM.make AKIBA」、1月27日に「DMM.make ROBOTS」、2月5日に「DMM.makeクラウドソーシング」を開始した ~モノづくり産業、企業の早期発展を目指すDMM.com が続々と提供する多彩なサービスを活用又は自社事業と連携し、新ビジネスの創出とその実用化の可能性を探る~ 一昨年の7…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中小企業でも購入可能な(?) 約3000万円と低価格化を図った国産金属3Dプリンタが今春発売

既存装置に比べ造形速度は理論的には約10倍、材料は汎用品の溶接ワイヤのため造形コストは約1/10、更に溶接するので高強度 ~大幅な高速・高強度造形、低コストを実現する新型アーク溶接金属3Dプリンタによる造形技術・事例~ MUTOHホールディングスは、東京農工大学の笹原弘之教授の研究グループとアーク溶接を用いた金属3Dプリンタを共…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

金属3Dプリンタ関連セミナーのテキスト販売(キャンセル等で残部になった分のみの販売)

【テキスト販売一覧より一部抜粋】 ● 新分野を切り拓く金属3Dプリンタを用いた金属製品・金型の活用事例   (№70414) \6,500-  詳しくは 👉 http://j-tic.co.jp/h70414.htm ● 金属3Dプリンタ/粉末材料を用いた金属製品・金型の製作技術と活用事例   (№702…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

3Dプリンタ関連セミナーのテキスト販売 (キャンセル等で残部になった分のみの販売)

【テキスト販売一覧より一部抜粋】 ● 新分野を切り拓く金属3Dプリンタを用いた金属製品・金型の活用事例   (№70414) \6,500-  詳しくは 👉 http://j-tic.co.jp/h70414.htm ● 金属3Dプリンタ/粉末材料を用いた金属製品・金型の製作技術と活用事例   (№70…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

金型企業の技術力・収益力向上への新戦略と金属3Dプリンタ活用の斬新な金型・金属製品

<4月開催セミナー> ● 国内金型製造企業・産業の技術競争力の再考と収益力向上への経営・事業戦略及び成功事例 ■日時 4月9日(木)  13:30~17:00 詳しくは 👉  http://j-tic.co.jp/h70409.htm ● 金属3Dプリンタ/積層造形を用いた金属製品・金型の製作…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

3Dプリンタ ( 開発動向、ニュービジネス、サービス、金属造形、活用事例、等 ) セミナー

<3月開催セミナー> ● 新時代を創造する3Dプリンターの効果的な活用法と魅力的な制作・造形事例及びその秘法・ノウハウ ■日時 3月23日(月)  10:30~16:15 詳しくは 👉  http://j-tic.co.jp/h70323.htm ● 身近な製品の試作や個人用途の造形品を効果的…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

3Dプリンタ ( 開発動向、ニュービジネス、サービス、金属造形、活用事例、等 ) セミナー

<2月開催セミナー> ● 新時代を創造する3Dプリンターの効果的な活用法と魅力的な制作・造形事例及びその秘法・ノウハウ ■日時 2月23日(月)  10:30~16:15 詳しくは 👉  http://j-tic.co.jp/h70223.htm ● 金属3Dプリンタ/粉末材料を用いた金属製品…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新規参入相次ぐ金属3Dプリンタの開発動向と金属製品・金型への活用技術・事例、今後の展開

先進企業、工業技術センター、大学で導入が加速し、本格的な金属3Dプリンタ活用時代を迎え、新事業の早期実現に向け活気づく ~水面下では金属積層造形を駆使した高付加価値製品の開発が着々と進む~ ● 他社に先駆けて導入・活用し本格的に取り組む安藤幸彦・高関二三男両氏が、これまでの数々の研究成果をもとに多種多様な造形技術、適用例を具体的…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

高性能パーソナル3Dプリンタを自社開発し、ご活躍中の大林万利子氏が躍進への新戦略を語る

デモンストレーションをしながらパーソナル3Dプリンタの最新動向と効果的な利用法、造形技術とポイント、具体的な活用事例等を詳説 ~1月末開催された(3D Printing 2015)の展示、発表で話題の製品・情報を紹介 今まで数十万~数百万円していた高価な3Dプリンタが、FDM(熱溶解積層法)の特許期限切れや3Dプリンタメーカの目…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

地方ベンチャー・企業が3Dプリンター活用の新事業/ビジネスを成功するためのポイントと秘訣

北海道・地方ベンチャー特有の強みをフルに活かして、独創的かつ魅力的なビジネスを立ち上げて飛躍する田村彰浩氏が熱心に語る ~若き起業家・田村氏が既成概念に囚われず、全く新しい視点から創出、展開~ 田村彰浩氏は、1981年に北海道で生まれ、工業大学卒業後、製造業関連会社で働きながら独学でデザインを学ぶ。2007年から本格的にプラスチ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

多種多様な3Dプリンターを駆使した魅力的かつ多彩な新事業・ビジネスの創出、実用化が相次ぐ

3Dプリンター活用の新ビジネス・サービスを研究、提案する大阪3Dプリンタービジネス研究会を設立した廣瀬勇一氏、数々の事例紹介 ~当研究会の登録メンバーは現在 180名で、大手製造業、大手サービス業から個人の3Dデザイナーまで幅広く、次世代を担う革新的な新分野の開拓に挑む~ 廣瀬勇一氏は、1993年に慶応義塾大学卒業後、伊藤忠テク…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

3Dプリンターの実力をフルに発揮できるよう “ いかに3Dプリンターを使いこなすか” を実例解説

3Dデザイン全般に精通したベテランデザイナーが3Dプリンターを導入・活用して制作してきた数々の造形事例をもとに具体的に説明 ~どうすればコストを抑え、手間を省き短期間に高品質な造形品を創造できるか~ FULL DIMENSIONS STUDIO 代表のベテランデザイナー・織田隆治氏は、大阪芸術大学芸術学部美術学科を卒業後、自動車…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

高度な技術を有する日本の金型製造企業はなぜ儲からないか、如何に収益力を高めればよいか

全国の金型製造会社の経営成果に関する膨大なデータを多面的かつ徹底的な調査・分析による、企業存続・躍進への新提案と鍵 ~「金型産業の技術競争力の再考」の研究論文で日本中小企業学会若手研究奨励賞を受賞された愛媛大学の藤川健准教授が熱く語る~ 藤川先生は “これからの金型製造企業に必要な技術競争力とはどのようなものか、そして如何に収益…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

導入本格化する金属3Dプリンタの活用入門コース、基礎技術から適用例まで、解説するセミナー

国内で先駆けて金属3Dプリンタを導入・活用し革新的な金属製品・金型の創出、新事業化に取り組んだ安藤幸彦氏が平易に解説 ~活用してのメリット・デメリット、造形のポイント・ノウハウ、失敗・成功事例 ものづくり社会・産業の次世代を担う金属積層造形の実務において日本の最先端を行く安藤幸彦氏(㈱アイジェイブリッジ)は、一昨年4月まで勤務さ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

金属3Dプリンタを活用した金属製品・金型を数日で納品する日本最大サービスビューロ ㈱J・3D

グローバル競争激化する自動車、航空・宇宙、医療分野で活用急進 ~複雑形状の造形、一体化造形、軽量化や、大幅な金型冷却時間短縮、成形サイクルタイム削減等を実現する金属3Dプリンタの活用に向けて国内外で本格化 金属3Dプリンタ受諾造形サービスを事業として2013年10月に会社を設立した㈱J・3D は、金属粉末を使用する金属3Dプリン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

金属3Dプリンタを駆使した高度化金型で成形の大幅な時間短縮、低コスト化と高品質化を達成

3次元水管の最適化、ポーラス構造による射出成形・ダイキャスト成形用の次世代金型を新開発、従来金型と大きく差別化を図る ~常に最先端技術に挑む㈱メイクの倉知厚徳社長が本命視する最新金型~ 国内で先駆けて2012年に ㈱松浦機械製作所製 LUMEX-Avance-25 を導入した㈱メイクは、プラ型製造と射出成形の両方を行っているため…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「DMM.make AKIBA」 で新たに展開するサービスと『“モノづくり”プラットフォーム』

DMM.comが新規に開始する世界初の魅力的で多彩なサービス ~AKIBAを新拠点にして本格化するスタートアップ/クリエイター支援、クラウドソーシング、ロボットキャリア事業、ドローンレンタルサービス、販売支援・代行サービス等の最新動向と展開事例 【ポイント】 ● 急成長を続ける ㈱DMM.com の.make事業部長の白井秀範…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

地方ベンチャーの若き起業家が新たに挑む 次世代3Dプリンタービジネス及び事業展開

独創的で画期的な新事業を次から次と創出、立ち上げている北海道の若き起業家・田村彰浩氏が熱く語る!! 次世代3Dプリンタービジネス及び事業展開 ~地方ベンチャーが事業成功、生き残るためのポイント、秘訣~ ● 斬新なアイデアで3D新市場を切り拓く若きリーダー・田村彰浩氏(㈱札幌立体データサービス)が語る ● 一昨年、独立起業し僅…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

3Dプリンターを活用した新事業/ビジネスの創出・最新動向と実用化・成功事例及び今後の展望

先行する国内外の事業化・成功事例を学び、今後のヒット商品、魅力的なサービスを創出する!! 3Dプリンターを駆使した多彩な新事業・ビジネス ~全く新しい視点から続々開発される製品・サービス・事業を展開~ 〈今展開中の新ビジネス、躍進中の魅力的な活用例を基に有望な新事業を探る〉 ● 3Dプリンターを使って想定される様々な新…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

国内金型製造企業・産業の存続・躍進に向け徹底分析による苦境克服、高利潤獲得への新戦略

愛媛大学の藤川健准教授は、国内金型製造企業の経営成果に関して共同研究をしている㈱帝国データバンクが保有するデータベースを多面的かつ徹底的に分析されています。更に、データベースの分析だけではわからないことは、直接企業の方に緻密なインタビューして得た定量的・定性的な調査の結果や生の声も含めて、これからの金型製造企業に必要な技術競争力とはどの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

“ いかに、3Dプリンターを使いこなすか”   3Dデザイン全般を精通のベテランデザイナーが語る

FULL DIMENSIONS STUDIO 代表のベテランデザイナー・織田隆治氏は、大阪芸術大学芸術学部美術学科を卒業後、自動車内装デザイン、博物館や科学館等の展示模型の設計制作、屋外広告制作等に従事され、その後、2002年に FULL DIMENSIONS STUDIO を設立。3DCGや映像編集、映画で使用する3DCGのモデリング…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

国内で先駆けて金属3Dプリンタを導入・活用して新事業化に取り組んだ安藤幸彦氏について

ものづくり社会・産業の次世代を担う金属積層造形の実務において日本の最先端を行く安藤幸彦氏(㈱アイジェイブリッジ)は、昨年の4月まで勤務されていた㈱ジェイエムピーが 2008年にドイツ・コンセプトレーザ社から導入した金属粉末レーザ積層造形機を活用して、それまで使用していたEOS社製樹脂粉末レーザ積層造形機で製作していた技術ノウハウを活かし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

金属光造形複合加工の金属3Dプリンタを活用した金型で成形の効率化を図った㈱メイクについて

国内で先駆けて2012年に ㈱松浦機械製作所製 LUMEX-Avance-25 を導入した㈱メイクは、プラ型製造と射出成形の両方を行っているため、射出成形メーカのニーズ・悩みを自らが品質・コスト面において熟知しており、それを型メーカの型製造技術でどう解決することができるか、という視点で型開発に取り組んでいます。従来からの金型加工の方法で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

金属3Dプリンタを用いた受諾造形サービスで躍進を遂げる ㈱J・3D の独創的な活用技術・事例

金属3Dプリンタ受諾造形サービスを事業として一昨年の9月に会社を設立した ㈱J・3D は、金属粉末を使用する金属3Dプリンタにおいて世界のトップシェアを誇る独EOS社の EOSINT M を導入して、金属製品、金型の高精度化、短納期、低コスト化を大幅に実現しています。同社代表取締役社長の高関二三男氏は、市場拡大、早期普及を目指し精力的に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本の金型製造企業における技術力再考と収益力向上のための経営戦略

高い収益力の獲得に必要な技術競争力とはどのようなものか ~金型企業の膨大な調査データを多面的に分析し利益を高める方策を探る~ ● 日本の金型製造企業・産業を様々な視点から徹底的に調査・分析した愛媛大学の藤川健准教授が熱く語る ● これからの金型製造企業に必要な技術競争力とはどのようなものか、そして如何に収益力を高めればよいのか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新時代を創造する3Dプリンターの効果的な活用法と魅力的な制作・造形事例及び秘法・ノウハウ

“いかに、3Dプリンターを使いこなすか” を 実際に製作した事例を見て頂き、そのポイント、ノウハウを詳説 ~3Dデザイン全般に精通したベテランデザイナー・織田隆治氏が直接指導~ ● 2012年に3Dプリンターを導入して、様々な分野の立体品を手がけた豊富な経験と数々の造形実績をもとにわかり易く解説 ● 3Dモデリングの難しさ、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

金属積層造形/3Dプリンタの概要・開発動向と金属製品・金型への活用技術・事例、今後の展開

海外製金属3Dプリンタで積層造形する斬新な金属製品・金型 ~自動車、航空・宇宙、医療、微細加工、金型等への活用が海外で急速に進む~ ● 近い将来必ず本格する金属積層造形を他社に先駆けて取り組み、大きく差別化を図った高付加価値製品を創出して、一段と競争激化する次世代を乗り切る ● 世界に誇る日本の高度なものづくり技術と最先端積層…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more