海外製新型金属3Dプリンタの開発・活用動向と国内先行ユーザにみる革新的な造形技術・事例

金属3Dプリンタを活用して 従来・他社の金属製品・金型と大きく差別化を図った斬新な造形技術・事例について、下記の通り 4月17日と 4月24日に開催。
《この2日間で、世界の主要な新型金属3Dプリンタ、最先端造形技術が分かる》


★躍進を続ける先進欧米メーカが、全く新しい視点から今まで実現不可能だった超低価格・高速・高精度金属3Dプリンタを新開発し、日本での販売を開始 !!
★国内で先駆けて導入・活用した先行ユーザの講師陣が、これまでの数々の研究成果、豊富な造形実績、様々な造形事例をもとに、映像を交えて具体的に解説 !!


《 4月17日開催セミナー 》
市場投入相次ぐ新型金属3Dプリンタの開発動向と低コスト・高速・高精度造形技術/事例及び今後の展開
  開催内容の詳細 ⇒ http://www.j-tic.co.jp/h00417.htm

<プログラム>
国内外にみる金属3Dプリンタの開発・活用動向と導入・造形上のポイント・留意点及び適用事例
  高関二三男氏 ㈱ J・3D 代表取締役社長
デジタルメタル社製金属3Dプリンタの概要・開発動向と活用技術・事例及び今後の展開
  近藤 聡氏 Digital Metal/ヘガネスジャパン㈱ 営業部副部長
デスクトップメタル社製金属3Dプリンタの概要・開発動向と活用技術・事例及び今後の展開
  長谷川雄作氏 アルテック㈱ デジタルプリンタ営業部3Dプリンタ営業課
マークフォージド社製金属3Dプリンタの概要・開発動向と活用技術・事例及び今後の展開
  小西健彦氏 ㈱ファソテック CAE&AM開発センターAM開発グループマネージャー
トルンプ社製金属3Dプリンタの概要・開発動向と活用技術・事例及び今後の展開
  岡 寛幸氏 トルンプ㈱ 営業技術部レーザ溶接・3Dレーザ課長

日時 4月17日(火) 10:00~16:50
詳しくは 👉  http://www.j-tic.co.jp/h00417.htm


《 4月24日開催セミナー 》
先進ユーザにみる金属3Dプリンタを活用した金属製品・金型の革新的な造形技術・事例及び今後の展開
  開催内容の詳細 ⇒ http://www.j-tic.co.jp/h00424.htm

<プログラム>
金属3Dプリンタ活用の概要・最新動向及びEOS社製金属3Dプリンタを用いた金属製品・金型の造形技術・事例
  高関二三男氏 ㈱ J・3D 代表取締役社長
3Dシステムズ社製金属3Dプリンタを用いた金属製品の取り組みと活用事例及び今後の展開
  石塚伸一氏 白銅㈱ 特注品営業部3Dプリンター課長
ハイブリッド金属3Dプリンタを用いた金型製作技術と活用事例及び今後の展開
  満嶋敏雄氏 三光合成㈱ 取締役常務執行役員 全社技術統括
コンセプト社製金属3Dプリンタを用いた金属製品・金型の製作技術と活用事例及び今後の展開
  安藤幸彦氏 ㈱アイジェイブリッジ 営業技術部長

日時 4月24日(火) 10:00~16:45
詳しくは 👉  http://www.j-tic.co.jp/h00424.htm


------------------------------

《 新たに、下記の金属3Dプリンタ、トポロジー最適化、3D CAD・CAE、BIM/CIM等のセミナーを開催致します 》

トポロジー最適化で超軽量化とコスト削減を実現する設計手法及び成功事例〔入門講座〕
~板金部品30%軽量化、鋳物部品11Kg軽量化、溶接部品100Kg軽量化と低コスト化を実現
日時 2019年 12月12日(木)  10:00~16:45
詳しくは 👉  http://www.j-tic.co.jp/R11212.htm

金属3Dプリンタ/積層造形を用いた金属製品・金型の製作技術と活用事例 <入門コース>
日時 2020年 1月20日(月)  13:45~16:45
詳しくは 👉  http://www.j-tic.co.jp/R20120.htm

無料ではじめる3D CAD・CAEとトポロジー最適化〔体験付入門講座〕
~イニシャルコスト・ゼロの無償ソフトウェアの選び方、インストールから効率的な活用法まで
日時 2020年 1月30日(木)  10:00~16:45
詳しくは 👉  http://www.j-tic.co.jp/R20130.htm

次世代BIM/CIMソフトウェア InfraWorks入門&AutoCADとInventorによる3次元自社仕様モデル作成講座
日時 2020年 1月17日(金)  10:00~16:45
詳しくは 👉  http://www.j-tic.co.jp/R20117.htm


※上記セミナーを2テーマお申込みの場合は、受講料が 5,000円割引になります。


ホームページTOP 👉  http://www.j-tic.co.jp/





"海外製新型金属3Dプリンタの開発・活用動向と国内先行ユーザにみる革新的な造形技術・事例" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント