金属3DプリンタとX線CT技術の融合による日本初の“カスタムメイド人工股関節”の開発始まる

EOS社製金属3Dプリンタを駆使した数々の独自活用技術を新開発し、革新的な金属製品、金型を創出する最先端企業・㈱J・3Dが有望医療分野に挑む!!

≪数多くの実験・試作を行い、独自開発した斯界トップレベルの造形技術を持ち
  全国に展開して躍進を続ける先行㈱J・3Dが、今後の急成長新分野に挑戦≫

名古屋市立大学病院と 「カスタムメイド人工股関節」 の開発で以前からコンソーシアムを組んでいた㈱J・3Dは、内容が固まってきて実現できる可能性が高まったため、日本初の 「カスタムメイド人工股関節」 の共同開発を本格的に開始した。
金属3Dプリンタ技術とX線CT技術を融合させて、患者個々の病態に応じたカスタムメイド人工股関節の試作に成功した㈱J・3Dは、今後名古屋市立大学病院と最適な人工股関節を症例ごとに開発、試作造形を繰り返し、課題である強度試験などを実施して確かなカスタムメイド人工股関節を提供できる体制を早期に構築できるよう精力的に取り組んでいます。
人工股関節の置換術は、全国で10万例以上実施されており、これらの人工股関節の90%は輸入に依存しています。金属3Dプリンタによる人工股関節が実用化されれば、国内で製造できるため患者さんの病態に最適な人工股関節を迅速に提供が可能になり、また人工骨など整形外科領域の幅広い分野で応用ができます。
我が国における金属3Dプリンタを活用した造形技術・産業を牽引している㈱J・3D 代表取締役社長の高関二三男氏は、これまでの豊富な研究成果と数々の造形実績をもとに、下記セミナーにおいて具体的事例、映像を交えながらわかり易く詳説致します。

<高関二三男氏がご講義されるセミナー>

EOS社製金属3Dプリンタを用いた金属製品・金型の製作技術/造形サービスと活用・提供事例及び今後の展開
EOSINT Mの概要
EOSINT Mでの金属材料
積層工程の紹介
金属造形ルール
金属造形の得意不得意事例
3次元水管
ハイブリッド構造でのコストダウン
造形品と適用事例
カスタムメイド人工股関節
金属造形の課題

日時 1月31日(火)  15:15~16:45
詳しくは 👉  http://www.j-tic.co.jp/h10317.htm


------------------------------

《 新たに、下記の金属3Dプリンタ、トポロジー最適化、3D CAD・CAE、BIM/CIM等のセミナーを開催致します 》

先進ユーザ企業にみる金属3Dプリンタを駆使した革新的な活用技術と具体的造形事例及び今後の展開
日時 2019年 11月21日(木)  10:00~16:45
詳しくは 👉  http://www.j-tic.co.jp/R11121.htm

無料ではじめる3D CAD・CAEとトポロジー最適化〔体験付入門講座〕
~イニシャルコスト・ゼロの無償ソフトウェアの選び方、インストールから効率的な活用法まで
日時 2019年 12月3日(火)  10:00~16:45
詳しくは 👉  http://www.j-tic.co.jp/R11203.htm

金属3Dプリンタ/積層造形を用いた金属製品・金型の製作技術と活用事例 <入門コース>
日時 2019年 12月6日(金)  13:45~16:45
詳しくは 👉  http://www.j-tic.co.jp/R11206.htm

トポロジー最適化で超軽量化とコスト削減を実現する設計手法及び成功事例〔入門講座〕
~板金部品30%軽量化、鋳物部品11Kg軽量化、溶接部品100Kg軽量化と低コスト化を実現
日時 2019年 12月12日(木)  10:00~16:45
詳しくは 👉  http://www.j-tic.co.jp/R11212.htm

次世代BIM/CIMソフトウェア InfraWorks入門&AutoCADとInventorによる3次元自社仕様モデル作成講座
日時 2019年 11月26日(火)  10:00~16:45
詳しくは 👉  http://www.j-tic.co.jp/R11126.htm


※上記セミナーを2テーマお申込みの場合は、受講料が 5,000円割引になります。


ホームページTOP 👉  http://www.j-tic.co.jp/






"金属3DプリンタとX線CT技術の融合による日本初の“カスタムメイド人工股関節”の開発始まる" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント