金属3Dプリンタを活用した革新的高機能金型の製作技術・事例 ~3次元水管、ポーラス構造等の先端技術を駆使した新世代金型

=== Zoomオンラインセミナー ===  質問時間もあります
会社、ご自宅のパソコン、タブレット、スマホからご参加できます

《 先行する三光合成、 J・3D が斬新な造形技術・事例を下記セミナーで熱く語る 》
《 2021年5月28日(金) 開催  Zoomオンラインセミナー 》
金属3Dプリンタ導入・活用上のポイント・留意点とダイカスト/プラスチック用金型の製作技術・事例及びデジタル倉庫サービス

  開催内容の詳細 ⇒ http://www.j-tic.co.jp/R30528.html

3次元自由水管、ポーラス/ラティス構造造形の金型で成形冷却時間を半分以下、コストの大幅削減、高いガス抜き効果、変形量低減、超軽量化を実現
従来の方法・技術では難しかった複雑形状・一体造形が可能なため、部品点数を劇的に削減できるようになり、大幅な短期・低コスト製造を達成。


ハイブリッド金属3Dプリンタを活用した三光合成の最先端高機能金型の製作事例
㈱松浦機械製作所製 LUMEX Avance-25 を2013年に導入し、金型から樹脂成形までのトータル技術を駆使、活かして、金型製作、樹脂成形において飛躍的な高効率化と低コスト化、高品質化を図った三光合成㈱は、国内での成功事例をもとに、アメリカ、イギリスを始め、海外のグループ会社15社に社員を派遣して各国の技術支援を行い、グローバル市場での事業拡大を展開しています。
今回のセミナーでは、同社の取締役常務執行役員で技術統括の満嶋敏雄氏が、金属光造形と高速・高精度切削加工を複合したハイブリッド金属3Dプリンタを導入して更なる躍進を目指す新事業戦略と、従来工法では不可能で金属3Dプリンタでしか実現できない3次元自由水管、ポーラス構造、メッシュ構造による革新的な金型や、複雑形状の一体造形金型の製作技術、様々な造形事例について、成功・失敗談、苦労話を交えながら具体的に解説致します。

【 当セミナー開催にあたり、講師の満嶋敏雄氏は次のように語っておられます 】
当社は、2013年12月に 松浦機械製作所の LUMEX Avance-25 を導入して射出成形金型の製作を行っており、また、その金型を使い量産を行っています。その中で有効な使い方、課題等を紹介します。
参考例として、成形冷却時間短縮では、50%削減、ガス抜き構造では、1300t金型で、7secの射出時間短縮を達成しました。また、このガス抜きは、35万ショットメンテフリーで量産中です。更に、量産型の入子制作にも活用しており、金型原価低減に利用しています。お客さんからの、入子だけの委託製作も引受しています。

< EOS社製金属3Dプリンタを活用した受託造形サービスで急成長する㈱ J・3D >
2013年9月に会社を設立した ㈱ J・3Dは、金属3Dプリンタにおいて世界のトップシェアを誇るドイツ・EOS社のEOSINT M280を3台と最新鋭のEOSINT M290を1台保有して、金属部品、金型の受託造形出力サービスを全国展開している国内最大のサービスビューロです。
設立以来、EOS社製金属3Dプリンタを駆使した独創的な技術を研究されており、最近他社製品と大きく差別化を図った独自技術を新開発、確立され、それに伴い自動車、航空・宇宙、医療分野からの造形依頼が急増して、現在は24時間体制のフル稼動で取り組まれています。
同社ホームページの掲載情報によりますと、以前からテストして頂いていた某自動車部品メーカでは3次元水管入り金型での成形サイクルタイムが半分になり、大幅な成形時間短縮とコスト低減が図れ、また、全車種へ展開されるとのことです。
㈱ J・3D 代表取締役社長の高関二三男氏には、当セミナーでこれまでの数々の研究成果、様々な造形実績をもとに、革新的な製作技術とそのポイント・留意点、多種多様な造形事例について、失敗・成功談を交えながらわかり易く解説して頂きます。

金属3Dプリンタ導入・活用上のポイント・留意点とダイカスト/プラスチック用金型の製作技術・事例及びデジタル倉庫サービス
日時 2021年 5月28日(金)  13:00~17:00
詳しくは 👉  http://j-tic.co.jp/R30528.html



------------------------------

《 新たに、下記の金属3Dプリンタ、セラミックス3Dプリンタ、トポロジー最適化、ジェネレーティブデザイン、3D CAD・CAE、3次元設計、RPA 等のセミナーを開催致します 》

Zoomオンラインセミナー 金属3Dプリンタ導入・活用上のポイントと造形技術・事例及びバインダージェット方式量産対応機の開発動向と活用技術・事例
日時 2021年 5月21日(金)  13:00~17:00
詳しくは 👉  http://www.j-tic.co.jp/R30521.html

Zoomオンラインセミナー 3D CADで本当に効果を出すための3次元設計の要素技術・ポイント・秘法と成功・失敗事例<体験付入門講座>
日時 2021年 5月24日(月)  13:00~17:00
詳しくは 👉  http://www.j-tic.co.jp/R30524.html

Zoomオンラインセミナー 金属3Dプリンタ導入・活用上のポイントと活用技術・事例及び純銅材料対応機の開発動向と銅部品造形技術・事例
日時 2021年 5月25日(火)  13:00~17:00
詳しくは 👉  http://www.j-tic.co.jp/R30525.html

Zoomオンラインセミナー 金属3Dプリンタ導入・活用上のポイントと造形技術・事例及びジェネレーティブデザインによる超軽量・コスト削減と導入事例
日時 2021年 5月27日(木)  13:00~17:00
詳しくは 👉  http://www.j-tic.co.jp/R30527.html

Zoomオンラインセミナー 無料ではじめる 3D CAD・CAEとトポロジー最適化〔体験付入門講座〕
~イニシャルコスト・ゼロの無償ソフトウェアの選び方、インストールから効率的な活用法まで
日時 2021年 6月7日(月)  13:00~17:00
詳しくは 👉  http://www.j-tic.co.jp/R30607.html

Zoomオンラインセミナー トポロジー最適化/ジェネレーティブデザインで超軽量化、コスト削減する設計手法及び成功事例〔入門講座〕
~板金部品30%軽量化、鋳物部品11Kg軽量化、溶接部品100Kg軽量化と低コスト化を実現
日時 2021年 6月8日(火)  13:00~17:00
詳しくは 👉  http://www.j-tic.co.jp/R30608.html

Zoomオンラインセミナー 金属3Dプリンタ/アルミ合金粉末を駆使した先進ユーザにみるアルミニウム部品の革新的な造形技術と適用事例
日時 2021年 6月10日(木)  13:00~16:50
詳しくは 👉  http://www.j-tic.co.jp/R30610.html

Zoomオンラインセミナー 金属3Dプリンタ導入・活用上のポイント・留意点と金属部品・金型の斬新な造形技術・事例及び今後の展開
日時 2021年 6月15日(火)  13:00~16:00
詳しくは 👉  http://www.j-tic.co.jp/R30615.html

Zoomオンラインセミナー 革新的なセラミックス3Dプリンタ/対応材料の開発動向と斬新な造形技術・事例及び今後の展開
日時 2021年 6月25日(金)  13:00~17:00
詳しくは 👉  http://www.j-tic.co.jp/R30625.html

Zoomオンラインセミナー 人手不足を解消するRPA・Excel・3D CAD・CAEによる自動設計・最適化・業務自動化<体験入門講座>
日時 2021年 7月19日(月)  13:00~17:00
詳しくは 👉  http://www.j-tic.co.jp/R30719.html

金属3Dプリンタ/積層造形を用いた金属製品・金型の製作技術と活用事例 <入門コース>
日時 2021年 5月14日(金)  13:30~16:30
詳しくは 👉  http://www.j-tic.co.jp/R30514.html

Zoomオンラインセミナー 次世代BIM/CIMソフトウェアInfraWorks入門と3次元地域・自社仕様モデル作成及び点群データ処理技術<体験入門講座>
日時 2021年 6月21日(月)  13:00~17:00
詳しくは 👉  http://www.j-tic.co.jp/R30621.html


※上記セミナーを2テーマお申込みの場合は、受講料が 5,000円割引になります。


ホームページTOP 👉  http://www.j-tic.co.jp/










ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント