革新的な開発が相次ぐ金属3Dプリンタ/造形技術の最新動向と活用事例 ~国内外造形動向を探る

◇世界が注目する数千万円の超低価格化、事務所環境でも設置可能な小型化、従来の1/10の低ランニングコストを実現するデスクトップメタル社、マークフォージド社の最新鋭金属3Dプリンタの斬新な造形システム・技術、活用事例を解説致します。
◇金属3Dプリンタによる造形で国内の最先端を行く㈱J・3Dが独自技術を開発、確立した革新的な造形技術・事例について映像を交えながら具体的に解説致します。また巨大市場へと発展が期待されているカスタムメイド人工股関節等の医療分野に向けた取り組み状況をご紹介頂きます。
◇オープンパラメータの活用により、粉末コストを半減、開発・造形コストと時間を削減、品質の向上を実現した独創的な技術、及びその技術を駆使した自動車部品の低コスト造形事例を解説致します。
◇従来の製造技術では作製困難な超軽量のポーラス金属を金属積層造形技術・プリンタで造形した事例と流体透過性、吸音性、制振性、衝撃吸収性の特徴を応用した適用例について解説致します。



日々進化する金属3Dプリンタの開発・活用動向と革新的な造形技術・事例及び今後の展開 〔2019年3月18日開催セミナー〕
  開催内容の詳細 ⇒ http://www.j-tic.co.jp/h10318.htm

<プログラム>
国内外にみる金属3Dプリンタの開発・活用動向と最新の造形技術・事例及び今後の展開
   高関二三男氏 ㈱ J・3D 代表取締役社長
デスクトップメタル社製金属3Dプリンタの造形システム・技術と活用事例及び今後の展開
   丸岡浩幸氏 丸紅情報システムズ㈱ 製造ソリューション事業本部モデリングソリューション技術部スペシャリスト
マークフォージド社製金属3Dプリンタの造形システム・技術と活用事例及び今後の展開
  小西健彦氏 ㈱ファソテック CAE&AM開発センターAM開発グループマネージャー
金属3Dプリンタによるオープンパラメータを活用した自動車部品の低コスト造形技術・事例と今後の展開
  野口 宏氏 ㈱ACR 愛川事業所研究開発部長
金属3Dプリンタを活用したポーラス金属の開発・技術動向と適用事例及び今後の展開
  北薗幸一氏 首都大学東京 システムデザイン学部航空宇宙システム工学科教授

日時 2019年 3月18日(月)  10:00~16:50
詳しくは 👉  http://www.j-tic.co.jp/h10318.htm


------------------------------

《 新たに、下記の金属3Dプリンタ、トポロジー最適化、3D CAD・CAE、BIM/CIM等のセミナーを開催致します 》

トポロジー最適化で超軽量化とコスト削減を実現する設計手法及び成功事例〔入門講座〕
~板金部品30%軽量化、鋳物部品11Kg軽量化、溶接部品100Kg軽量化と低コスト化を実現
日時 2019年 12月12日(木)  10:00~16:45
詳しくは 👉  http://www.j-tic.co.jp/R11212.htm

金属3Dプリンタ/積層造形を用いた金属製品・金型の製作技術と活用事例 <入門コース>
日時 2020年 1月20日(月)  13:45~16:45
詳しくは 👉  http://www.j-tic.co.jp/R20120.htm

無料ではじめる3D CAD・CAEとトポロジー最適化〔体験付入門講座〕
~イニシャルコスト・ゼロの無償ソフトウェアの選び方、インストールから効率的な活用法まで
日時 2020年 1月30日(木)  10:00~16:45
詳しくは 👉  http://www.j-tic.co.jp/R20130.htm

次世代BIM/CIMソフトウェア InfraWorks入門&AutoCADとInventorによる3次元自社仕様モデル作成講座
日時 2020年 1月17日(金)  10:00~16:45
詳しくは 👉  http://www.j-tic.co.jp/R20117.htm


※上記セミナーを2テーマお申込みの場合は、受講料が 5,000円割引になります。


ホームページTOP 👉  http://www.j-tic.co.jp/






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック