金属3Dプリンタにより 製作・造形した金型で成形の大幅な高効率・低コスト・高品質化を実現

3次元水管、ポーラス/ラティス構造で成形冷却時間を半分以下、コストの大幅削減、高いガス抜き効果、変形量低減、軽量化を達成
これらの特徴に加え複雑形状の一体造形、3Dデータからの直接造形が可能に

ハイブリッド金属3Dプリンタを活用し躍進する三光合成㈱の世界展開戦略
㈱松浦機械製作所製 LUMEX Avance-25 を2年半前に導入し、金型から樹脂成形までのトータル技術を駆使、活かして、金型製作、樹脂成形において飛躍的な高効率化と低コスト化、高品質化を図った三光合成㈱は、国内での成功事例をもとに、アメリカ、イギリスを始め、海外のグループ会社15社に社員を派遣して各国の技術支援を行い、グローバル市場での事業拡大を展開しています。
今回のセミナーでは、同社の取締役常務執行役員で技術統括の満嶋敏雄氏が、金属光造形と高速・高精度切削加工を複合したハイブリッド金属3Dプリンタを導入して更なる躍進を目指す新事業戦略と、従来工法では不可能で金属3Dプリンタでしか実現できない3次元自由水管、ポーラス構造、メッシュ構造による革新的な金型や、複雑形状の一体造形金型の製作技術、様々な造形事例について具体的に解説致します。

【当セミナーの開催にあたり、満嶋敏雄氏は次のように語っておられます】
当社は、2013年12月に 松浦機械製作所の LUMEX Avance-25 を導入して射出成形金型の製作を行っており、また、その金型を使い量産を行っています。その中で有効な使い方、課題等を紹介します。
参考例として、成形冷却時間短縮では、50%削減、ガス抜き構造では、1300t金型で、7secの射出時間短縮を達成しました。また、このガス抜きは、35万ショットメンテフリーで量産中です。更に、量産型の入子制作にも活用しており、金型原価低減に利用しています。お客さんからの、入子だけの委託製作も引受しています。

<EOS社製金属3Dプリンタでの受託造形サービスで急成長する㈱J・3D>
2013年9月に会社を設立した㈱ J・3Dは、金属3Dプリンタにおいて世界のトップシェアを誇るドイツ・EOS社のEOSINT M280を2台と最新鋭のEOSINT M290を1台保有して、金属製品、金型の受託造形出力サービスを全国展開している国内最大のサービスビューロです。
設立以来、EOS社製金属3Dプリンタを活用した独創的な技術を研究されており、最近他社製品と大きく差別化を図った独自技術を新開発、確立され、それに伴い自動車、航空・宇宙、医療分野からの造形依頼が急増して、現在は24時間体制のフル稼動で取り組まれています。
同社ホームページのこの3月21日付の新着情報によりますと、以前からテストして頂いていた某自動車部品メーカでは3次元水管入り金型での成形サイクルタイムが半分になり、大幅な成形時間短縮とコスト低減が図れ、また、全車種へ展開されるとのことです。
㈱ J・3D 代表取締役社長の高関二三男氏には、当セミナーでこれまでの数々の研究成果、様々な造形実績をもとに、革新的な製作技術とそのポイント・留意点、多種多様な造形事例について、失敗・成功談を交えながらわかり易く解説して頂きます。

《最先端を行く三光合成㈱、㈱J・3Dの最新造形例を下記セミナーで具体解説》

先行ユーザにみる金属3Dプリンタを駆使した金属製品・金型の製作技術と活用例及び今後の展開
日時 12月21日(水)  10:00~16:45

《 新たに下記の通り 11月21日に開催致します 》

日時 2019年 11月21日(木)  10:00~16:45
詳しくは 👉  http://j-tic.co.jp/R11121.htm


------------------------------

《 新たに、下記の金属3Dプリンタ、トポロジー最適化、3D CAD・CAE、BIM/CIM等のセミナーを開催致します 》

先進ユーザ企業にみる金属3Dプリンタを駆使した革新的な活用技術と具体的造形事例及び今後の展開
日時 2019年 11月21日(木)  10:00~16:45
詳しくは 👉  http://www.j-tic.co.jp/R11121.htm

無料ではじめる3D CAD・CAEとトポロジー最適化〔体験付入門講座〕
~イニシャルコスト・ゼロの無償ソフトウェアの選び方、インストールから効率的な活用法まで
日時 2019年 12月3日(火)  10:00~16:45
詳しくは 👉  http://www.j-tic.co.jp/R11203.htm

金属3Dプリンタ/積層造形を用いた金属製品・金型の製作技術と活用事例 <入門コース>
日時 2019年 12月6日(金)  13:45~16:45
詳しくは 👉  http://www.j-tic.co.jp/R11206.htm

トポロジー最適化で超軽量化とコスト削減を実現する設計手法及び成功事例〔入門講座〕
~板金部品30%軽量化、鋳物部品11Kg軽量化、溶接部品100Kg軽量化と低コスト化を実現
日時 2019年 12月12日(木)  10:00~16:45
詳しくは 👉  http://www.j-tic.co.jp/R11212.htm

次世代BIM/CIMソフトウェア InfraWorks入門&AutoCADとInventorによる3次元自社仕様モデル作成講座
日時 2019年 11月26日(火)  10:00~16:45
詳しくは 👉  http://www.j-tic.co.jp/R11126.htm


※上記セミナーを2テーマお申込みの場合は、受講料が 5,000円割引になります。


ホームページTOP 👉  http://www.j-tic.co.jp/





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック