日本の危機的な現農業を打開する低コスト・高効率農業の取り組み・開発動向と実証実験・適用例

最先端のICT・ロボット・ドローンを活用して、農作業の効率向上、減・無農薬、少肥料、多収量、高品質化を図り、儲かる農業を目指す
~政府の2月の「ロボット新戦略」の策定で、農業分野におけるロボット活用が加速

【ポイント】
ドローン、IoT、ウェアラブルのデジタルビッグデータを統合管理し、革新的かつ
  儲かる農業を実現する世界初のプラットフォームの最新動向及び、㈱オプティム、
  佐賀大学、佐賀県が連携して挑む世界No.1のIT農業について解説
ドローン活用で今後最も進展が期待される農業分野に向けた低価格・高性能の
  次世代機が続々と開発され、農薬散布や、水質、土壌、農作物の生育状況の把
  握・管理等による高収益農業実現に向けて全国各地で実証実験が活発化
東京農工大学が取り組む果実・植物等の農業分野におけるロボット/ドローンの
  活用技術、最近の事例を解説
ICTを駆使した精密農業においてドローン利活用を目的に6月1日に「セキュア
  ドローン協議会」を設立し、同時に開始した北海道、沖縄での実証実験の状況説
  明と、農業の高効率化等を図る欧米にみる先進ドローン活用事例を紹介
人工衛星、気象・土壌センサ等を用いた画期的な農業情報サービス(フィールド
  タッチ)を開発し、北海道にて実証試験中の生育状況・環境条件把握等による低
  コスト・高収益農業への取り組み及び展開状況・事例を詳説
オーストラリアでの実証実験で、準天頂衛星を利用して驚異的な誤差5cmの高
  精度化に最近成功し、それにより、自律走行型ロボットトラクターを始め、各種農
  業機械の自動化、無人化が可能になり、脚光を浴びる
農業従事者の方は、当セミナーも含めて弊社の全セミナーの受講料を半額の
  19,500 円、14,500 円にてお受け致します。

<プログラム>
農業分野におけるロボット/ドローン活用の取り組み・最新動向と適用事例
  水内郁夫氏 東京農工大学 大学院工学研究院先端機械システム部門准教授
IoT、ドローン、ウェアラブルデバイス等を利用した、IT農業推進における産学官
  連携の取り組み及び今後の展開
  野々村耕一郎氏 ㈱オプティム 取締役
人工衛星等利用の農業情報サービスによる高収益農業の最新動向と適用例
  瀬下 隆氏 ㈱IHI 新事業推進部企画管理グループ主幹
ICTを駆使した精密農業におけるドローン活用の最新動向と実証実験・適用例
  春原久徳氏 スプリングフィールド㈱代表取締役 セキュアドローン協議会会長
高精度走行実現への自律ロボットトラクター等の開発動向と適用事例
  菅原 敏氏 ㈱日立製作所 社会イノベーション事業推進本部グローバルエンジ
          ニアリング本部部長

日時 11月26日(木)  10:00~16:50
詳しくは 👉  http://j-tic.co.jp/h71126.htm

------------------------------

《 新たに、下記の BIM/CIM、i-Construction、RPA、3D CAD・CAE、トポロジー最適化、ジェネレーティブデザイン、金属3Dプリンタ、セラミックス3Dプリンタ、ダイカスト/プラスチック用金型 等のセミナーを開催致します 》

Zoomオンラインセミナー 次世代BIM/CIMソフトウェア InfraWorks入門と3次元地域・自社仕様モデル作成及び点群データ処理技術〔体験入門講座〕
日時 2021年 3月16日(火)  13:00~17:00
詳しくは 👉  http://www.j-tic.co.jp/R30316.html

Zoomオンラインセミナー 人手不足を解消するRPA・Excel・3D CAD・CAEによる自動設計・最適化・業務自動化<体験入門講座>
日時 2021年 3月25日(木)  13:00~17:00
詳しくは 👉  http://www.j-tic.co.jp/R30325.html

Zoomオンラインセミナー 3D CADで本当に効果を出すための3次元設計の要素技術・ポイント・秘法と成功・失敗事例<体験付入門講座>
日時 2021年 4月6日(火)  13:00~17:00
詳しくは 👉  http://www.j-tic.co.jp/R30406.html

Zoomオンラインセミナー 無料ではじめる 3D CAD・CAEとトポロジー最適化〔体験付入門講座〕
~イニシャルコスト・ゼロの無償ソフトウェアの選び方、インストールから効率的な活用法まで
日時 2021年 3月22日(月)  13:00~17:00
詳しくは 👉  http://www.j-tic.co.jp/R30322.html

Zoomオンラインセミナー トポロジー最適化/ジェネレーティブデザインで超軽量化、コスト削減する設計手法及び成功事例〔入門講座〕
~板金部品30%軽量化、鋳物部品11Kg軽量化、溶接部品100Kg軽量化と低コスト化を実現
日時 2021年 3月15日(月)  13:00~17:00
詳しくは 👉  http://www.j-tic.co.jp/R30315.html

Zoomオンラインセミナー 金属3Dプリンタ導入・活用上のポイントと造形技術・事例及びジェネレーティブデザインによる超軽量・コスト削減と導入事例
日時 2021年 2月26日(金)  13:00~17:00
詳しくは 👉  http://www.j-tic.co.jp/R30226.html

金属3Dプリンタ/積層造形を用いた金属製品・金型の製作技術と活用事例 <入門コース>
日時 2021年 3月5日(金)  13:30~16:30
詳しくは 👉  http://www.j-tic.co.jp/R30305.html

Zoomオンラインセミナー 実用期を迎えたセラミックス3Dプリンタの開発・活用動向と斬新な造形技術・事例及び今後の展開
日時 2021年 3月11日(木)  13:00~17:00
詳しくは 👉  http://www.j-tic.co.jp/R30311.html

Zoomオンラインセミナー 金属3Dプリンタ導入・活用上のポイント・留意点とダイカスト/プラスチック用金型の製作技術・事例及びデジタル倉庫サービス
日時 2021年 3月17日(水)  13:00~17:00
詳しくは 👉  http://www.j-tic.co.jp/R30317.html

Zoomオンラインセミナー 金属3Dプリンタ/アルミ合金粉末を駆使した先進ユーザにみるアルミニウム部品の革新的な造形技術と適用事例
日時 2021年 3月18日(木)  13:00~16:50
詳しくは 👉  http://www.j-tic.co.jp/R30318.html

Zoomオンラインセミナー 金属3Dプリンタ導入・活用上のポイント・留意点と金属部品・金型の斬新な造形技術・事例及び今後の展開
日時 2021年 3月23日(火)  13:00~16:00
詳しくは 👉  http://www.j-tic.co.jp/R30323.html


※上記のセミナーを2テーマお申込みの場合は、受講料が 5,000円割引になります。


ホームページTOP 👉  http://j-tic.co.jp/








ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック